コンドルは飛んでいく

 オカリナ奏者の知人に、山の絵もあるのですよとメールで絵を送ったところ、さっそく音楽をつけてYou Tubeに出して下さった。どんな音楽が合うのか何も考えずに軽い気持ちで絵を送ってしまい申し訳なかったのだが、とても素晴らしい演奏を付けてくださり、恐縮してしまった。

http://www.youtube.com/watch?v=KPhWiLAbRgc

 夫の絵はアンデスの山々とは違うが、自然の空間が幾分感じられるかと思う。それがオカリナノの音楽によってさらに凛とした空気を吹き込んでいただけた感じがした。そして、これまで軽い気持ちで見ていた夫の絵だが、この曲のどこかもの哀しげな響きとともにあらためて見ていると、なんとなく夫の心の響きと重なってくるような気がしてくるのは音楽の力なのか、絵の不思議なのか。どちらにしてもこれまでと少し違う見方で見ることができたことにも感謝している。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

Miku
2011年02月27日 11:10
もっと頑張っていい演奏ができるようになりたいと、とても
励みになります。いつも素敵な色鉛筆画をありがとうございます。

UOMIZU
2011年03月02日 14:39
Mikuさん、こちらこそ素晴らしい演奏をつけていただき有難うございました。やさしい心遣いに我が身を反省したりしています。
今後とも懲りずにどうぞよろしくお願いいたします!