疲れるときもあります

 今日の1日を終えた。疲れたまま寝る前に、忙しいことは罪なのかなんてふと思う。今月は、リフォーム工事が始まったし、ピアノ教室の発表会はあるし、コーラスの本番もあるし、私のほうはなんだかいろいろ気ぜわしいのだ。
 しかし夫は暇人だ。特に天気が悪いと散歩にも出れず家の中で少し歩いてみたりしても、時間はいくらでも残っている。こうなるとテレビと不動産広告と音楽鑑賞だけがお友だちだ。

 最近私が話しかけることが少ないせいか、なんだか少し集中力とかやる気とかその他の能力も縮んできたのではないかと思うときがある。欠かさず付けてきた日記も先月の義父との別れで途切れたままだ。絵のほうも以前ほど描いていないような気がする。不動産広告は以前に増して異常なほど執着している。

 私のほうは忙しいとは言え自分の仕事であるのでやりがいを持って打ち込めているし、リフォームも経済的負担を一人で背負う厳しさを抱えているものの、とても楽しみであるのだ。しかしこの状況はどうしたって夫は蚊帳の外になる。相談しても内容が通じないわけだし。かわいそうだが仕方のないことなのか、それとも私はもっと夫の成長やリハビリに向き合うべきなのか。

 「お父さん、悪いけど仕事の資料作りたいから、音楽消してくれる?」と頼んだら、「わかった」と言って、早々に寝てしまった夫。

 私は被害者なのか加害者なのか、夫は被害者なのか自業自得かこんなことを考えること自体疲れることだ。うまくバランスをとることは何事も難しいということで、さあ、寝たほうが良さそう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント