ガンバレ UKEN 脳内出血闘病記

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏休みに

<<   作成日時 : 2011/08/02 01:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 この夏休みの空いた時間にこども達に会えたり積もる話ができるのはとても嬉しい時間だ。
 ただしこども達それぞれがなんとか自立して生活してくれているのは良いが、それぞれが何らかの不安や悩みを抱えていることを察しても、もはや我が家の場合親としての力は夫も私も全く無いとあらためて感じずにいられない。帰って来た時にごはんを作って相手の羽を休ませ心で応援するのみだ。多少アドヴァイスすることはあっても、選択権は完全に相手の意の中にあり、すっかり親の方ではなくなった。寂しくもあるけれどなすすべなし。

 まあ親の描いた理想の具体的なレールが果たして本当に理想なのかどうか自分でもわからない。時代も変わり、親が見てきた風景と違う景色となったりするわけだし。特に日本では大きな原発事故があり、今後のことはこれまでの観念とは違ってくるような気もしてさっぱり読めないし。

 身体だけは元気にしていなさい。心身健全であって欲しい。感謝を忘れずに、プラス思考でくじけないこと。…今回も夏休みに会うことができたこども達にはそんなことで、じゃあまたね、という感じだった。父親は障害者であるし、母も似たり寄ったりの音楽家となれば仕方がない。これで良し。

 そう、話しは違うが原発といえば、私自身は脱原発の方向が良いと願っている。ひとたび事故になれば測り知れない恐ろしいリスクを抱えるし、核の廃棄物というのはとんでもない罪を犯したかのような人類の負の遺産であるとのことだ。経済活動のために原発を推進しようとする力があると聞くが、命があっての経済活動、無事な日々の営みがあっての経済活動であることがわからないのだろうか。消費者の立場からしても放射能が不安では逃げたくもなるし、それこそ癌になりでもしたら購買意欲など起きないではないか。…と、こども達よ、こんなことを書くエネルギーはまだ残っているよ。こちらは2人とも元気なり。

 


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏休みに ガンバレ UKEN 脳内出血闘病記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる